2018年4月1日日曜日

電通報でも紹介されていた 超難解折り紙「キンチョール」新聞広告がいけている。 

超難解折り紙で“何”ができるか?大日本除虫菊は、2017年5月22日の読売、産経、西日本、中日の各紙と同30日の日本経済新聞に、 殺虫スプレー「キンチョール」の新聞広告を掲載した。紙面はほぼマットな濃いグレイな黒地。「超難解折り紙。」のコピーと、かなり美しい幾何学的な折線で構成されている。

折り方を解説した動画はなんと50分を超える。参加型広告の模範になるだろう。苦労の末に完成するのは、作業の経過で真っ黒になった手と折り紙の「ゴキブリ」だ!!「やってみたら、これができた!」と達成感で誰かに言いたくなるようなコミュニケーションを思い描いたとのこと。















週末の掲載のため予想以上の人がチャレンジしたようだ。ツイッターやインスタグラムには「貴重な休日に、1時間かけてゴキブリを折ってしまった(笑)」「やってくれましたね、金鳥さん」など微笑ましいなコメントが上がり、多くのSNSにも投稿され自慢なのか?自虐なのか?わからないトーンのコメントが話題となっている。

出来たゴキブリは異様に完成度が高く、特にひっくり返した裏側の見た目がちょっと怖いできばえだ。


2018年3月24日土曜日

CHANELは、たった30分程のショーのために、会場内に”秋の深い森”を作った。


 グランパレはフランスのパリ8区にある大規模な展覧会場。1900年のパリ万国博覧会のために建てられた。そのグランパレに“深い森”が出現した。ここ最近のカール・ラガーフェルドは大きな滝や田園と、自然の魅力に取り憑かれているようだ。
































グランパレに一歩踏み込むと、落ち葉がまるでカーペットのように一面に敷かれ、葉が落ちた寒々しい木々たちが立っている。まるで深い森の中にいるようなシャネル(CHANEL)の会場。


















たった30分程度のショーのために、会場内に秋の森を作ってしまった。膨大な予算が会場のために使われた。ブランディングと言う言葉が最近目立つが、パリコレクションはその歴史の中で巨大なブランド価値向上のためにクリエイティブな投資を行ってきた。



























http://www.chanel.com/
以下は2017~2018の滝をテーマにした画像。








2018年3月19日月曜日

マーク・コスタビを彷彿させるフォルムの抽象的な3Dシェイプ

 ワルシャワに拠点を置くAnna Caban-Szypenbeilは3Dデザイナーだ。 彼女は作品に絵画や手作りの絵を素材として使用する。 最近、彼女はプロジェクト "ブルーム"を発表した。 この作品は、平面のマーブルプリントをデータに使ってデザインされた抽象的な3Dシェイプを作り出した。 セゾンカードのCMに使われていたマーク・コスタビを彷彿させるフォルムだ。

























http://www.fubiz.net/

2018年3月18日日曜日

カーボンファイバー製の美しいパイ(π)の自転車。
















新しいデザインの自転車は世界中で続々発表される。椅子もこれに似ていて、毎年新デザインが続々登場する。しかし、これほどユニークで美しいバイクを見ることが出来るのは珍しいケースだ。martijn koomenやtadas maksimovas達は謎めいた数学的定数に敬意を表して完全機能の固定式自転車を設計して構築している。

The Making of The Pi Bike from Tadas Maksimovas on Vimeo.
パイ・バイクはカーボンファイバー製だ。フレームのデザインで大胆に強調表示されているのは、数学記号p(iΠ)の形でモデル化されている。これは、円周とその直径の比を表す。















パイのバイクがあなたがここで見られる、強くて軽くて丈夫なカーボンファイバーデザインになるまで、デザイナーはスケッチ、調整、キャスト、サンディング、組み立て、再製作、再組み立てを繰り返しコンセプトモデルを完成させた。






















https://www.designboom.com/

2018年3月12日月曜日

Appleのような巨大企業が安全よりもデザインが大事とまでは言わないが、信じるものを貫くパワーには敬服する。

















「Appleの通報者:ガラス壁に衝突して頭を打った人が出ました。 小さい切り傷から出血してます。意識が少しもうろうとしているようです。とりあえず応急処置をしたところです。」

Apple新本社のガラスの壁が問題を起こしている。救急車が呼ばれる事故が3回も起きていた。シカゴの新しいAppleストアの巨大なガラス窓に激突する野鳥が出ている。透明なガラス壁が危険なのは人間に対しても同様だ。

















クパチーノの新本社、Apple Parkに勤務する社員がガラスドアに衝突した事故で救急車が呼ばれた状況を報じている。これらの通話で通報者は脳震盪を懸念している。あるケースでは出血も起きていた。

Appleの社員もガラス壁にポストイットを貼るという自衛手段に出ていたが、Appleは「建築デザインを損ねる」として撤去したというApple Parkのデザインは主としてジョニー・アイブの手によるもので、2017年4月にオープンした。















iPhoneも何度ガラスを割ったことか?でも消費者センターに連絡する人の割合はそう多くない。割れたiPhoneは危険 – ガラスが刺さるケガをする. iPhoneディスプレイが割れた状態であるのに、使い続けるのは止めた方が良い最大の理由は、割れたガラス破片でケガをする可能性があることだ。

美が大事か?安全性が大事か?ユニバーサルデザインは、障害の有無や年齢、性別、人種などにかかわらず、たくさんの人々が利用しやすいように製品やサービス、環境をデザインする考え方。その意味で言うと反ユニバーサルデザインと言える。しかしAppleのような巨大企業が人々の安全よりも美が大事とまでは言わないが、そう言われても信じるものを貫くパワーには敬服する。
http://jp.techcrunch.com/

2018年3月9日金曜日

'Emergent Behavior’と名付けられた作品。オブジェクトが空中に浮遊するのは夢の中に出てくる心理的な表現だ。



















サンフランシスコに拠点を置く写真家トーマス・ジャクソンが、昆虫や動物界の自己組織化システムに触発された「ホバリングアートインスタレーション」を発表した。魚類、群れの鳥、シロアリ塚の研究はすべてトーマス・ジャクソンのインスタレーションに影響を与えた。

















リングバインダー、バルーン、プラスチックカップ、ストローなどの日常的なオブジェクトは、そのような生き物の自己組織化システムの性質を表すために使用された。


















ジャクソンは、自己組織化システムの超現実的な夢の風景に変身させることに成功した。「Emergent Behavior」は、自然現象が引き起こす恐怖と魅力を融合させることを目指している。


















オブジェクトが空中に浮遊するのは夢の中に出てくる心理的な表現でもあるし、大方のアニメーションで使われる常套手段でもある。飛ぶ夢には自由への憧れやより高いところを目指して自分の力を試してみたいなどの意味がある。




















https://www.ignant.com/

2018年3月8日木曜日

Apple HomePodは、空間認識を使って自らの室内での位置を感知し、それに合わせて自動的に音をコントロールする。

論理か感性か?という問いかけは退屈するぐらい繰り返されてきた。このPVは「Apple Home Pod」というAIスピーカーの機能や性能の説明は一切無い。ただし感覚的に「Apple Home Pod」が体験させてくれる世界はよく伝わってくる。

驚くべき音質を実現する画期的な家庭用ワイヤレススピーカー、HomePod™を発表した。HomePodは、空間認識を使って自らの室内での位置を感知し、それに合わせて自動的に音をコントロールする。4,000万曲以上を揃えるApple Music に最適にデザインされたHomePodは、ユーザーの音楽の好みに関する深い知識を持ち、ユーザーが新しい音楽を発見する手助けをする。

ようやく発売されるApple Home PodのPVは素晴らしい。PV監督のスパイク・ジョーンズほどアートと広告の境界線を曖昧にすることができる監督はいないだろう。

オスカー賞を受賞したディレクターは、コンテンポラリーなダンスを素晴らしいビジュアルバックグラウンドで表現する驚異的な能力を持っている。Apple HomePodsのPVはダンサーのFKAが彼女のアパートと設定されたサイケデリックな空間で、新しいアンダーソン・パクのトラック「Til It's Over」の音楽の中を揺れ動くダンス。

このPVの伝えたいことは、驚くべき音質を実現する画期的な家庭用ワイヤレススピーカー、HomePod™を発表した。HomePodは、空間認識を使って自らの室内での位置を感知し、それに合わせて自動的に音を調節する。4,000万曲以上を揃えるApple Music®に最適にデザインされたHomePodは、ユーザーの音楽の好みに関する深い知識を持ち、ユーザーが新しい音楽を発見する手助けをする。となるがPVを見れば、これらの情報は、すでに我々は感じ取っている。

HomePod. The new sound of home. Directed by Spike Jonze. Starring FKA twigs.
FKAツイッグス(FKA twigs、エフケーエー・ツイッグス、本名:Tahliah Barnett、1988年1月16日 - )は、イギリス南西部グロスタシャー出身のシンガーソングライター。ロンドンを拠点に活動。父親がジャマイカ人で母親がスペインにルーツをもつイングランド人。

Order now at https://apple.co/2D2kyzw
Song: ’Til It’s Over’ by Anderson .Paak
Only on Apple Music: https://apple.co/2tjWSXQ
http://www.thisiscolossal.com/